麻酔科

外来診療予定表

今月の外来診療予定表一覧

概要

当院における麻酔科の主な業務は手術室における周術期管理です。全身麻痺をはじめ硬膜外麻酔、脊椎麻酔、神経ブロックなどを行い手術中の患者様の全身状態を管理し、痛みや意識を取り、患者様が辛くならないようにしています。また患者様の手術中の状態を良好に管理することで術者が安心して手術を行えるようにしています。各科主治医、手術室看護師、必要に応じて臨床工学士、放射線技師とともに通常の手術に加えて内視鏡下手術、心臓血管手術、脊椎手術、人工関節手術など多様な手術に幅広く対応しています。手術前には麻酔科医による診察と麻酔についての説明と同意の取得(インフォームドコンセント)を行い、手術後の回診により術後の経過・鎮痛効果の観察を行っています。なお麻酔管理には日本麻酔科学会指導医、専門医、認定医などが行い、患者様にとって安全な麻酔管理をご提供することを第一の目標としています。

今後は急性・慢性を問わずに痛み全般に対して神経ブロックを中心として薬物療法、生活指導、理学療法などによる疼痛治療を行う予定です。痛みの治療の対象疾患は、偏頭痛、三叉神経痛、顔面神経麻痺、突発性難聴、眼瞼痙攣、顔面痙攣、痙性斜頚、帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛、頸腕症候群、五十肩、四肢血流障害、腰痛、坐骨神経痛、癌性疼痛などです。治療に際しては、なるべく苦痛の少ない安全な治療を心がけます。

担当医

石川 慧介 部長

経歴

平成19年 信州大学医学部 卒業

資格
  • 麻酔科標榜医
  • 日本麻酔科学会専門医
  • 臨床研修指導医