健康管理センター

健康管理センターからのお知らせ

概要

人間ドック・特定健診の詳細

健診は時代と共に要求されるものが変化してきています。

現在はガン、脳血管疾患、心疾患などと生活習慣とが深く関係していることが明らかになっており、疾病の早期発見だけでなく、病気になる前の状態を把握し、発病予防、健康増進(1次予防)も重要となっています。

脳動脈瘤の破裂は意識消失を引き起こします

検査を受けていれば…

最近、東京都で男性が車を運転中に突然、意識を失い、車はそのまま歩道に乗り上げ歩行者2名がはねられる事故がありました。同年、スクールバスを運転していた男性も運転中に同様に意識を失い、バスは農地に落ち立ち木に衝突する事故がありました。原因はどちらも運転中に「脳出血」を起こしたためです。

脳血管の検査はMRIが最適です

脳動脈瘤の破裂

自動車運転中の急死は増えています。その原因の多くは心筋梗塞・脳出血です。脳出血の内、動脈瘤の破裂は急激に意識消失となる割合が高く重大事故となる比率が高いと言われています。瘤(こぶ)は血圧・血流により脳の動脈の一部が盛り上がった状態であり、破れると激しい頭痛と意識消失を伴います。生活習慣病、喫煙、遺伝などが要因であり100人中に2~3人は脳動脈瘤をもっていると言われています。

MRI検査筒

検査所要時間 10分

脳血管MRI検査

¥10,000-(税込)

お申込み・お問合せ

東京西徳洲会病院 健康管理センター

TEL(直)042-500-6622

脳の血管に異常ありませんか? 頸の血管?脳の健康状態をチェックしませんか?

脳動脈瘤が見つかる事があります

脳動脈瘤の破裂

脳の動脈の一部がふくれ、瘤(こぶ)のようになる事があります。だんだん大きくなっていき、瘤(こぶ)が破れることがあります。瘤(こぶ)がやぶれると脳出血となり、命の危機に瀕することがあります。高血圧、糖尿病、高脂血症、喫煙、動脈硬化、遺伝(家族でなった人がいる)などが要因と言われています。100人中に2~3人は脳動脈瘤をもっているという調査結果もありました。

MRI検査筒

検査所要時間 20分

脳・脳血管MRI検査

¥15,500-(税込)

お申込み・お問合せ

東京西徳洲会病院 健康管理センター

TEL(直)042-500-6622

睡眠中の大きないびき、昼間の耐え難い眠け 病気かも

SAS(睡眠時無呼吸症候群)とは?

SAS(サス)とは睡眠中に大きないびきをかき、頻回に呼吸が止まる病気です。夜間に繰り返し起こる無呼吸は、血液中の酸素濃度を低下させ何度も目が覚める原因となります。睡眠を妨げ、日中の眠気を増加させます。SASの患者さんは交通事故を起こす頻度が高く、高速バスの事故、新幹線のオーバーランによる脱線などの運転士の症状として報道されました。また会議中の耐え難い眠けによる居眠りなど社会的に大きな損失を生み出します。

閉塞型SASの気道
SASの症状セルフチェック
  • いびきをかく
  • 息がとまる(睡眠中)
  • 日中の強い眠気
  • 怠慢感、頭重
  • 何度もトイレにおきる
  • 集中力、記憶力の低下

セルフチェックで一つでも該当する方は、SASスクリーニング検査をお勧めします

センサー装着画像

簡単です。一晩、指先にセンサーを装着するだけ!痛みもなく寝返りも可能です。
調査票と共にお送りします。

いびき、眠気、だるさ 睡眠時無呼吸症候群(SAS)という病気かもしれません

仕事中睡眠画像

いびき・日中の強い眠気・倦怠感・何度もトイレに起きる。寝相が悪い・集中できない・物忘れが多くなった。…心当たりはありませんか?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)ってどんな病気?

睡眠中に気道が閉塞されることにより呼吸が止まる、または浅く・弱くなり、それによって様々な障害を引き起こす疾患です。
最近ではSASが循環器疾患との深い関わりがあることが明らかになっています。

夜間に繰り返し起こる無呼吸により、血液中の酸素濃度が低下し、睡眠中に何度も目が覚めたりと睡眠を妨げ、身体に悪影響を及ぼし、日中の眠気を増加させます。

SASの患者さんの場合、交通事故を起こす頻度はSASでない人に比べて7倍も高くなると報告があります。

夜間のいびき、日中の眠気、だるさがある方は一度検査を受けてみませんか?

SASスクリーニング検査

SAS検査中画像

ご自宅で好きな時間に検査をすることができます。検査装置の操作は簡単で、装置を付けて一晩眠るだけで検査をすることができます。

検査量目安 ~3割負担の場合~
保険適応 3,510円(内訳:初診料810円、検査料2,700円)
お申込み・お問合せ 東京西徳洲会病院 TEL:042-500-4433

スクリーニング検査料金

¥2,500-(税込)

お問い合わせ連絡先

東京西徳洲会病院 健康管理センター

TEL(直)042-500-6622

健診・ドックにて睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニング検査が受けられるようになりました。
《オプション料金2,500円》

睡眠時無呼吸症候群ってどんな病気?

睡眠時無呼吸症候群(SAS:サス)とは、睡眠中に呼吸が止まる、または浅く・弱くなり、それによって様々な障害を引き起こす疾患です。
また、最近ではSASが循環器疾患との深い関わりがあることが明らかになっています。
SASの病態には大きく分けて3タイプ(閉塞型・中枢型・混合型)があります。その多くは上気道(空気の通り道)が塞がる、または部分的に狭くなることで起こる閉塞型睡眠時無呼吸症候群です。夜間に繰り返し起こる無呼吸により、血液中の酸素濃度が低下したり、睡眠中に何度も目が覚めたりなど身体に悪影響を及ぼすとともに睡眠を妨げ、日中の眠気を増加させます。

閉塞型SASの気道
SASの主な特徴
  • いびきをかく
  • 日中の強い眠気
  • 怠慢感、頭重
  • 何度もトイレにおきる
  • 寝汗をかく、寝相が悪い
  • 集中力、記憶力の低下

SASスクリーニング(ふるい分け)検査とは?

センサー装着画像

SASスクリーニング検査は、SASの検査において血中の酸素飽和濃度低下指数(ODI)の値を測定する検査です。 睡眠中の血中酸素飽和濃度の低下の回数と状態を調べるために、指先にセンサーを装着します。 装着時、記録時は痛みもなく寝返りも可能です。 無理な姿勢をとることなく普段通りにおやすみになれます。

~SASスクリーニング(ふるい分け)検査~

  • 健康診断申し込み時にSAS検査申し込み
    矢印
  • 検査日のスケジュールを決める ○月×日…
    矢印
  • 検査の実施(睡眠中の呼吸の状態を確認)
    ※検査器が発送業者から患者様のご自宅へ
    宅配便にて送られ連絡は発送をもって代え
    させていただきます
    矢印
  • 翌日同封の着払い伝票で検査機器を返却します。
    矢印
  • 検査結果の説明
    (検査結果によって治療方針が変わってきます)


眠気の主観評価アンケート

※こちらのアンケートで11点以上あると、眠気の自覚症状があると言われています。
点数が高ければ高い程、何かしらの睡眠障害の疑いが高くなります。

状況 点数
座って何かを呼んでいるとき(新聞、雑誌、本、書類など) 0 | 1 | 2 | 3
座ってテレビを見ているとき 0 | 1 | 2 | 3
会議、映画館、劇場などで静かに座っているとき 0 | 1 | 2 | 3
乗客として1時間続けて自動車に乗っているとき 0 | 1 | 2 | 3
午後、横になって休息をとっているとき 0 | 1 | 2 | 3
座って人と話をしているとき 0 | 1 | 2 | 3
昼食をとった後(飲酒なし)、静かに座っているとき 0 | 1 | 2 | 3
座って手紙や書類などを書いているとき 0 | 1 | 2 | 3

スクリーニング検査料金

¥2,500-(税込)

お問い合わせ連絡先

東京西徳洲会病院 健康管理センター

TEL(直)042-500-6622

東京西徳洲会エステルーム

~人間ドッグ・健康診断受信者 特典【女性限定】~ たっぷり90分フェイシャルエステコース

シミ・くすみ・しわ・たるみ・肌荒れ・にきび・乾燥などなど…
エステ

なぜ病院でエステ?人間ドックや健康診断で、体の健康チェック
さらに、エステでお肌のキレイもチェック! 美と健康を徳洲会は応援します。
お帰りがてらに、お肌のお手入れと リラクゼーションを試してみませんか?

Menu
  • ぷるぷる保湿コース
    8,000円⇒4,500円
  • クリスタル美白コース
    8,000円⇒4,500円
    ※カード払い不可
たっぷり90分コース
  • お肌のカウンセリング
    矢印
  • クレンジング&洗顔
    矢印
  • フェイシャルマッサージ
    矢印
  • スペシャルパック
    矢印
  • 肌別ケア

3年後、5年... 今よりも美しい未来をむかえる為には美肌スキンケアが大切です。
ハンドマッサージは肌本来の力を高めるフェイシャルエステです。
いつまでも透き通るような美しい素肌美人を手に入れましょう。

徳洲会エステルーム

ご予約は徳洲会別館 人間ドック5F受付まで

予約受付時間 10:00~16:00

定休日 日・祝【要相談】

お問い合わせ連絡先

TEL(直)042-500-6622