心臓血管外科 専門研修(若手医師)募集

心臓血管外科専門研修(若手医師)を若干名募集いたします。
将来心臓血管外科専門医を目指す若手心臓外科医、サブスペシャリティとして血管手術やICUにおける循環管理を身につけたい外科系・救急系医師など、各個人と相談してオーダーメイドで研修プログラムを作成します。

募集要項

募集人数 若干名
募集資格 経歴、資格、年齢不問、原則卒後十年目までの医師とする
研修期間 最短一年間(コースによっては最短二年間)、延長は可能
給与・待遇 経歴、経験年数などを考慮し、個別に相談
募集期間 第一回(2019年1月~6月末日)

コース

1.心臓血管外科専門医取得コース

一年目は東京西徳洲会病院で心臓外科の基本的な技術・知識を学び、二年目以降で関連施設である名古屋徳洲会病院(専門医修練施設)での研修が可能です。
一年目で50-100例程度の開心術の第一助手を経験してもらい、二年目以降で開心術の執刀のトレーニングをしてもらう予定です。
研修期間は最短二年間(延長可能)となります。

2.血管外科コース

腹部大動脈瘤(開腹手術、EVAR)、TEVAR、末梢血管手術の技術習得を学びます。
研修期間は最短一年間(延長可能)となります。

3.オーダーメイド研修

血管縫合の技術、ICUでの循環管理の知識など、各個人の事情や希望を鑑み、オーダーメイドで研修内容を決めます。出産後の復帰など、フルタイムでの勤務が難しい場合は遠慮なくご相談ください。女性医師歓迎。
研修期間は最短一年間(延長可能)となります。

研修指導医師

景山聡一郎(心臓血管外科部長)

専門分野:成人心臓外科手術一般、大動脈外科手術、重症心不全外科手術

  • 2005年 島根大学卒業
  • 2006年 松江生協病院初期研修
  • 2008年 名古屋徳洲会病院心臓血管外科
  • 2014年 大阪大学外科学講座心臓血管外科(国内留学)
  • 2015年 名古屋徳洲会病院心臓血管外科医長
  • 2016年 東京西徳洲会病院心臓血管外科部長

日本外科学会認定専門医、日本心臓血管外科学会認定専門医、植込み型補助人工心臓実施医

挨拶

私が東京西徳洲会病院に赴任して二年が経ちました。名古屋徳洲会病院で緊急を絶対に断らない心臓外科として十年間トレーニングを積み、現在、東京西徳洲会病院でもその理念を実践しております。昨年、ハイブリッド室も完成し、様々な環境が整ったこともあり、2019年度より心臓血管外科領域の専門研修を募集します。
心臓外科領域の技術の向上には一定以上の経験が必須ですが、ハードな勤務体制からあきらめざるを得なかった経験を持つ方も少なくありません。今後、医師のライフスタイルが多様化する中、心臓外科領域においても各々の事情を鑑み、研修プランを立てる必要があります。心臓外科に少しでも興味がある方はご連絡下さい。
ご応募お待ちしています。

 

高木睦郎(外科部長)

専門分野:血管外科、腹部外科一般

日本外科学会認定専門医、日本血管外科学会認定血管内治療医、日本脈管学会認定脈管専門医、日本救急医学救急科専門医、腹部ステントグラフト指導医、頬部ステントグラフト実施医

医師採用フォームはコチラ

お問い合わせ
東京西徳洲会病院 事務長 宗像・医局秘書 伊藤
TEL:042-500-4433(代表)