初期研修医からのメッセージ

「徳洲会の研修」といえば「とにかくまずは実践」

はい、こんにちは。

ご無沙汰してました、橋本です。さて当院ホームページの中でも多くのアクセス数を稼ぐこのページ。休まず今日も書かせて頂きます。

「徳洲会の研修」といえば「とにかくまずは実践」とお思いの方、どれほどいるでしょうか。

確かにどの病院よりも『実践』を大事にしておりますが、いきなり実践なんてのはありません。

何をするにしても、練習なしに実践なんてことはないのです。

当院では、採血から始まり、内視鏡検査、超音波検査、手術手技など様々な手技のシミュレーションを研修で体験出来ます。

 

どのシミュレーションにおいても指導医が常に側で指導して下さり、大変勉強になることばかりです。

上記の写真は整形外科ローテの時のPFNA,TNAの勉強会の写真です。

ぐちゃぐちゃですいません。笑

これは、私が整形外科医になりたいという意図を上級医に申告したところ、わざわざ用意して開催して下さったのです!

自分の思いを後押ししてくれる設備と人がここにはあるなと確信した瞬間でした。

興味がある方は是非、一度当院に病院見学にいらして下さい★